ゼウスはオリジナルの合格作戦に、学校の先生が出しやすい問題集を徹底暗記させ、暗記するまで夜中の23時まで帰さないのです。(無料で

出来るまで教えていたら、こうなるだけで、早く帰らなくてはいけない生徒は、帰らせます)

久保田、若松、エディックに関西個別、京進や大阪の予備校等が使う6種類の歴史のワークは手に入れているので全部暗記させるし、東京で一番大きい塾の先生達が作っているワークも仕入れていて、仕上げに全暗記させます。  すべては一学期の内申点どりです。

若松やエディック、久保田の生徒達は理科社会の授業がなくワークを自習みたいにやらせているだけなので、合計点で志望校を下げてしまうのです。  中学生達に自習の様にワークだけ解かせても点数は上がりません。  徹底的でもなんでもなく、やらせているだけの悪しき習慣を直さない限り、利益集団放置制度をやめない限り無理でしょう。

この方法で5計の合計点を上げて兵庫高校や星陵高校、夢野高校、北須磨高校に合格させてきました。  高校生の古典、漢文の成績上げは得意です。 20点台の生徒達を80点以上にしてきました。 今も色んな高校生達に古典、漢文成績上げ対策をしています。高校生の中間テストは、18日~ 始まります。  私立高校、滝川高校等は24日~です。 それに向けて、化学や数学のカリキュラムを立てています。高校3年生の文法は、高度な不定詞(にも過去形がある)と動名詞の時制の変換方法と動詞に続く細かい時制の差の違いや変換時の語法、を指導し、予備校が使う難しい問題集や英語の難問を一対一で細かく教えて仮定法が95点以上とれるくらい確認がとれるまで時間を無料で沢山伸ばして10時半過ぎまで今日も徹底的に教えました。