鷹取中学3年生全員の成績を、オール3をオール4にしました。7月14日の模試の結果が今日返って来て、兵庫県大志望者600人中2ケタになったと、合格率が相当上がったと高3生が模試の結果を持ってきました。 医学部の先生達とプロの家庭教師達の合格カリキュラムです。 どうしても高専に行きたいと、2年以上通っていた大手集団塾ではオール3のままでどんどん成績が下がるので、何とかしてほしいと、5月に来られて、1カ月特別プログラムで特訓して、期末テストを80点前後に持っていき、オール4にする事に成功しました。これで高専は合格します。理科はゼウス生は中一~3年とも、全員4以上でした。 大手個別指導塾では理科を個別に上手に教える先生が居なくて、どんどん理科の成績が下がっていったという生徒を90点近く持っていく事ができました。 医学部の先生達の賢さは問題を解くスピードだけでなく、教え方のうまさ、他の個別指導の先生みたいに解答を解説するのではなく、問題を見たらもう答えがわかっていて、それから学校や予備校の先生よりも上手にスピーディに教えてもらえる、とコツとポイントをついた教え方を、生徒さん達が親御さんに言っているみたいで、逆に「教え方が全然違う、凄くいい」と言ってもらえました。浜や希で六甲や甲陽中、須磨学園を狙っている生徒達の数学、理科の偏差値をかなり上げました。やはり、「超難問を、答えを見ずにスラスラと解くし、教え方が凄くいい、他の個別指導の先生達は凄く時間がかかっていて、答えを見てもわからない、わからないと言っていたのに」、と言ってもらえました。