お母さんは一緒に喜んでくれたそうです。  夏から始めた

会下山小学校、兵庫大開小学校、湊川多聞小学校、夢野の丘小学校の生徒達は全員2から それぞれ、全員一学期オール2だったのですが、2学期の通知表では それぞれが、全員、

理科、算数、国語、社会が3になりました。毎年の事です。そうやって中学校になると、5教科の成績がupしていくのが分かっているからこそ、中3になったら上位高校に行けるように、プロ達が考えて先を見据えてやっているのです。毎年の恒例行事として、当たり前の現象が連続して起きて、やはり実際実った今年、飛松中学や友が丘中学、湊翔楠中学の他の生徒達が全員成績が上がり、理科が小学校の時不得意科目だったのに、今は、5や4を全員とって来くれ、英国立大学院卒元予備校講師の先生達が いつものカリキュラムで英語は5、悪くても4。普通の学力だった生徒達が上位高校を受けてくれるのは、教えてきて良かった、と本当に思うのです。 他の大手集団塾や個別指導での最近の受験生達の噂が入ってくるのですが、中一の時はまあまあできていても、中3になれば、ほとんどの生徒達が志望校を下げている様です。 集団で同じ内容を受けているだけですから、マイナスの点数はマイナスのままです。 小学生たちの月謝は月額8000円~9000円で、理科の難しい物質の溶け方の計算、ふりこ、天体の動き、溶解度のグラフ読みを一対一でプロがテスト対策として必ず(色んな大手集団塾4校が使用する理科の学校のテストにでるのと同じ問題集を4種類以上も使って一対一で教えるのはゼウスの個別指導だけです。 他の個別指導では4~5万円かかる内容を、ゼウスでは、理科のプロが8000円~9000円で教えるのです。)

あと、色々な中学校の情報も入って来ています。多数の生徒達が今回、さらに厳しく中学校の先生達から「ここは無理だ」「ここの高校には、点数が足りない。君はここしか無理」等、集団塾や個別指導、自己流で勉強している生徒達が多数言われているようです。 他のフランチャイズの個別指導で失敗している生徒達を最近多数みましたが、やはり全員 わからない所を大量に放置されていて、集団塾みたいなお粗末さだな、というのが率直な感想です。

最後あと2か月ですが、兵庫入試を分析して熟知しているプロの先生達は、逆転のコツを知っています。

よければ、いつでもご相談ください。できる限りの協力と、合格に向けての特別方法を提案します。

他塾に負けない勉強量(2時間コースでも、実は、5時間も6時間もみています。今まで特に書かなかったのですが、7時~9時のコースの生徒でも、実は、ゼウスだけ毎日4時~10時半、11時まで指導しています)と ハイレベル土日特訓をしています。