Fコースでいいと、去年同じ様に板宿小学校のY君がFコースに合格するつもりが、理進コースにランクアップ合格した評判を聞いて、西須磨小学校のK君が去年入塾しましたが、高度な難問も1対1で短期間でどんどん理解させていき、余裕で理進コースに合格しました。  G小学校のA君も医進に合格しました。  元々、私立中学受験部門として、ゼウスという名前で立ち上げた塾なので、 中学受験専門の受験対策のプロがカリキュラムを立てていますので、 有名なH学園やN学園の生徒達の偏差値や合格のランクアップを長年20年以上六甲、関学、甲南、女学院、海星、親和、滝川その他色々合格させてきました。

六甲、滝川、啓明、関学、甲南、親和、海星中等の出題形式は熟知しています。また、集団塾生と差をつけるため、別の色々な方法や施策、特別な問題集から重要演習問題をまた東京の大手塾の多種類の教材からも厳選し組立て、必要不可欠な重要問題のピックアップから組立もプロ独自の精選、 集団塾に合わせた問題集の順番通りにやる方法では成績が上がらないので(わからない所はわからないまま、できる単元や問題を何度も集団通り解かされるという無駄な時間を省いた、)違うカリキュラムと問題選び、綿密に緻密に合格最短カリキュラムを立てる事で集団塾生のライバル達と差がつき、偏差値が伸びていきます。