2月19日、先生一同が一生懸命教えた高倉台中学3年Nさん がついについに、ランクアップ合格! 

夢野台高校教職類型 に57人中28人合格という厳しい倍率をくぐり抜け遂に合格証明書を持って板宿校に来てくれました!!
当然先生達と喜び回りました。教師になりたいという希望の道が開けたのです。一生懸命教えた甲斐があり、安心しました。
去年の春は、北須磨など無理、と学校の先生達に言われてました。 今年から学区制が変わり、 逆に1ランク上の高校にチャレンジして、見事逆転合格!(毎年連続合格達成)
またまた奇跡の逆転合格としては、23日の歌敷山中学加藤君の神戸高専の合格報告です!副教科が嫌いで内申点が合計オール3に近かった為、学校の先生達から不可能に言われていましたが、直近の兵庫模試の結果では、数学が5342名中、兵庫県下で彼は1番!! にまで上がり、明石高専まで安全合格圏内に入っていて、驚くとともに、実力で逆転合格しました。「当日の数学にミスはなかった」と言う加藤君に、あの難しい高専の数学の問題がパーフェクトとは凄いと思いました。超優秀な医学部のM先生R先生Y先生達のおかげです。