これは野田高校の先生担任全員どころかゼウスの先生全員が超驚きました。公立高校からも学院大不合格者がいるからです。国語の得意なY先生が進学個別ゼウスにいて、国語で点を稼いだと思う、と加西さん。 親御さん達は何回も合格番号が見間違っていないのか本人に確認したそうです。(笑)

育英高校の芦田君から近大工学部合格の知らせが入り、とても驚き、喜びました。一生懸命教えてくださったゼウスで働いてくれた先生達、ありがとうございました。毎日の積み重ねの指導は数Ⅲを答えも見ずにすらすら解いて教えてくださった国立医学部(阪大、神大)の先生達のおかげです。

また、英語指導に当たった、翔風高校から1人だけ関西学院大学に合格したゼウスの卒業生の前橋先生のおかげです。卒業生の先生が卒業生を現役合格させてくれた運命に感謝しています。数Ⅲで点を稼いだのが大きかったのです。これは家庭教師か個別指導でないと、大手予備校で受けているだけではダメだった受験生の差だと、毎年のことながら、毎回思います。数Ⅲをたくさん短時間で理解させられるのは限られた理系の優秀な先生の個別指導でないとできないことは歴然としているのに、家庭教師や個別を軽視した大手集団塾や予備校の書き方がそういった風潮を生んでいるのでしょう。